大野見のヒノキ

高知県中土佐町に大野見という所があり、そこでヒノキの精油が作られています。

http://www.youtube.com/watch?v=2Q-2W9ldCrw

檜


生活の木のヒノキの精油は奈良、吉野のものです。
吉野のものは木部から抽出してるのですが、高知の大野見の精油は葉や枝からの抽出で、香りが少し柔らかい感じがしますが、これも香りは感じ方は人それぞれでお好みも違いますね。


ヒノキ
 ヒノキの枝葉

やはり地元高知の精油ということで、私も応援したいと思い店内に置いて頂くようにしました。


ヒノキは抗菌、消臭、防虫、害虫予防、又、αーピネンが多く含まれていますので、リラックス効果があります。
お風呂に入れて頂くと、いい香りが立ち疲れがとれますよ。

お値段の方もお求めやすい価格です。

生活の木のヒノキは3ml 630円ですが、大野見産は10ml 735円、20mlになると998円なんです。

そしてヒノキ水は100ml 525円です。
ヒノキ水というのは、ヒノキの精油を抽出する時に出来る水です。
ヒノキの精油の原液と違い、そのままお部屋や靴箱など、シュッと一吹きして頂くと、さわやかな香りがします。

ヒノキ林


精油というと、どうしても高いイメージがあると思いますが、このヒノキの精油なら、日常生活の中で惜しみなく使っていただけるのではないでしょうか?

重曹に混ぜれば、台所のステンレスを磨いたり、トイレ掃除などにも。
薬品ではないので、副作用もなく肌にかかってもやさしく安全です(精油の原液は直接肌につけてはいけません)

これから梅雨にむけてジメジメする季節にも、ぜひおすすめしたいです


ステンドグラス







スポンサーサイト

コメント

No title

 ブログをマメに更新してますね。エライです!いろんな情報があって、読むのが楽しみです。
 「ヒノキの製油」か「ヒノキ水」は窪川の「あぐり 道の駅」にも置いてませんでしたか?
 私にはヒノキの匂いは、ふるさとを感じさせる香りです。部屋に置いときたいです。

Re: No title

あぐりに置いていたのは、これのようです。
http://www.matsuokashingu.com/hinokioil.html

中身は全く同じなんですが、容器をオシャレにしてることで、こんなに値段が違います。
実用性をとるか、インテリアとして楽しむか、、、

でも人を惹きつけるおしゃれなパッケージ、それも大事な要素ですね。
ときめくパッケージでなければ、人は手に取ってくれないですから。
Secret

プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
高知県高岡郡四万十町
アロマ&カフェのプリムローズです。

公益社団法人日本アロマ環境協会 インストラクター
アロマテラピー教室  アロマ&カフェ経営

カフェはモーニング、ランチ、自家製ケーキとブレンドコーヒー、ハーブコーヒー、ハーブ・ティーなど。
エッセンシャルオイルなどのアロマ関連グッズ、ハーブティーや食器なども置いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR