パチュリの力

「パチュリ」、、、この言葉にどれだけの方が反応してくださるでしょう?

アイスプラントのように、新しい野菜

もちろん、私の生徒さんはみなさんご存知です。

パチュリの精油は教室では勉強しております。

主に東南アジアで採れるシソ科の植物です。
スモーキーな香り、墨汁のような香りと表現されてます。
オリエンタルな香りで、気持ちを落ち着かせて、クリアになれる精油です。

パチュリ

実は、このパチュリの力を今一番必要としてるのは私なんです~~~(^_^;)

パチュリの精油は肌荒れやあかきれなどの効用の他、防虫、虫さされなどにもいいのです。
東南アジアなどでは、虫や蛇に噛まれた時の解毒剤として使われてきたのです。


少し難しい言葉になりますが、忌避作用と言いまして、植物は動物のように移動することができず、じっとその場であらゆる天敵から身を守るわけです。

そのために天敵が嫌う匂いを出します。(苦味なども、、)
パチュリの放つ香りは虫たちが嫌う匂いなのです。




それを何に利用するかと言いますと、、、、



な、なんと、、、もう出たんです、、、


ム・カ・デが、、、


それも黒々とした大きい奴が、、、


なんと、、、ベッドの下に、、、、

ムカデは射止める事ができず、逃がしてしまったために、布団を剥ぎ取り、スプリングを起こして、ベッドの板の裏をみるために枠も外して、、、そんなことを夜中までやってました、、、、
もちろん、怖くて中々寝付けませんでした、、、、

それで翌日からは、ベッドの周り、布団、部屋の隅などにパチュリの精油を落とし、ディフューザーはラベンダーとパチュリのブレンドを、、、
部屋をオリエンタルな香りで焚きしめてみました。


2012050113400000.jpg

パチュリは熟成するとローズの香りにも似てくるとか。
精神的にも落ち着き、ムカデが出るという恐怖からも開放されて、いつもどおり本を10分足らず読むと、、、夢の世界へ、、、


なぜパチュリを思いついたかと言いますと、昔からムカデは墨汁の匂いが
嫌いと聞いていたからです。
しかし、調べていくと、ヒノキやシトロネラの香りを嫌うとも書かれてました(どちらも精油であります)

本当のところはどうでしょう~~
みなさんも試してみて教えてくださいね~~

今年はもうムカデが出ませんように、、、、



しかし、、、もし刺された時の応急処置も備えております。
それには、ラベンダーとティートリーです。


その出番がありませんように、、、

スポンサーサイト

コメント

パチュリ

初めて聞いた名前です。
忌避作用、解毒剤として使われてきたとか
強い味方ですね。

ムカデは想像しただけでこわいです。

この匂いでムカデは一切近づかなくなることを
願っています。
その後 ムカデは出ていませんか?

Re: パチュリ

はい、今のところ出てないと思います。

パチュリの香りは精神を落ち着かせてくれるので、いつ出るやら、、という恐怖もないです。
又パチュリの香りは食欲を落とす香りなのでダイエットにも向いてます。
Secret

プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
高知県高岡郡四万十町
アロマ&カフェのプリムローズです。

公益社団法人日本アロマ環境協会 インストラクター
アロマテラピー教室  アロマ&カフェ経営

カフェはモーニング、ランチ、自家製ケーキとブレンドコーヒー、ハーブコーヒー、ハーブ・ティーなど。
エッセンシャルオイルなどのアロマ関連グッズ、ハーブティーや食器なども置いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR