映画を見て思い出したこと。

昨夜(日曜日)、TVで「タイタンの戦い」をご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結構退屈せず、面白く見てしまいましたが、映画の感想はともかく、、、ふと、あらっと思ったことがありました。


最初のシーンで、王妃が自分の娘アンドロメダ王女の美しさを自慢するところがあります。
私の娘は、美の女神アフロディデよりも美しい」と。
映画の中では、神の怒りを母親が受けて、老婆にされ朽ちていきました。

アロマテラピーの中のギリシャ神話は、美の女神アフロディデの怒りを買い、王女ミュラに呪いをかけてしまうのです(王女の名前はアンドロメダではなく、ミュラなんですけど、美の女神アフロディデの怒りを買うセリフが全く同じだったので、ふと思い出しました)

ビーナス
(みなさん、よくご存知の絵ですが、これがギリシャ語でアフロディデ、英語でヴィーナスです。)

そして最後は王女ミュラはミルラという木になるのですが、悲しみのあまり、木になっても涙を流し、それは樹脂となり、ミルラ(没薬)ができたというお話です。

映画もギリシャ神話も作りものですから、どこにも真実はないのかもしれませんが、、、ミルラは紀元前からあるもので貴重で神聖な香りであったことは真実です。

ミルラ、別名没薬(もつやく)、マーとも言います。

ミイラ作りにも使用されました。
ミイラの言葉はミルラからきてるとも言われてます。
古代エジプトでは儀式として正午に焚かれたそうです。

キリスト誕生のお話にも出てきます(この話しは又の機会に、、、)

ミルラは、お肌の老化を防ぐ働きや、精神面では気持ちを落ち着かせ、やる気を引き出す、働きのある香りです。


香りはじゃこうを思わせる香りと言われてますが、私自身はよくわかりません(^_^;)
お店にも、香りを嗅いでいただけるように置いてます~

クレオパトラも香水として使ったとされてますので、ぜひ香りを嗅いで紀元前の世界に思いをはせてください~~


ミルラ
エッセンシャルオイル(精油)にするには蒸留します。

スポンサーサイト

コメント

ギリシャ神話

驚いたのが<アフロディデ>が<ヴィーナス>ということ。
あ~あ、なるほどね!!という事ですが、全然頭が回ってなくって膝打ちものでした。
ミュラが木になり流した涙が樹脂で没薬となるなんてのも、面白い話ですね。
プリムローズさんのブログを見てれば、かなりの博学がつきそうです。(*^。^*)
ただし、私がちゃ~~んと覚えていればの話ですがね・・・(#^.^#)

Re: ギリシャ神話

コメントありがとうございます。

アロマと歴史などおもしろい話しはたくさんあります。

みなさんにアロマに興味を持ってもらう一つのきっかけになればと思います♪

又次回をお楽しみに(^_^)
Secret

プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
高知県高岡郡四万十町
アロマ&カフェのプリムローズです。

公益社団法人日本アロマ環境協会 インストラクター
アロマテラピー教室  アロマ&カフェ経営

カフェはモーニング、ランチ、自家製ケーキとブレンドコーヒー、ハーブコーヒー、ハーブ・ティーなど。
エッセンシャルオイルなどのアロマ関連グッズ、ハーブティーや食器なども置いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR