香りある人

匂い立つばかりの美しさという言葉がありますが、これは実際に匂いがあるわけではなく、光り輝くような美しさということですね。
美しさの表現方法として匂い、香りで形容されるなんて素敵ですね。

20140121_104832.jpg


それだけ「香りある」ことは存在感があることなんですね

美しい女性とは、容姿だけではなく言葉遣い、仕草など色々ありますが、よい香りがすることもひとつの要素ですね。

20140121_105423.jpg

映画「パフューム」に出てくる女性のように、身体自身が甘美な香りがする女性も存在することでしょう
又あの魅力的なクレオパトラも語学が堪能で教養豊かな女性と知られてますが、香りの演出にも長けていて薔薇や麝香(じゃこう・ムスク)など使いシーザーやアントニウスを虜にしたと言われてます。

昔は特権階級の人にしか使うことができなかった香りも、今は色んな香りを自由に楽しむことが出来る世の中ですね。

日本人は体臭も少なく、清潔好き、お風呂好き、その上、無香料、無添加の化粧品なども好まれます。
昔から日本人が好きなのは、石けんの香りのする女性とか、清潔感があり爽やかな感じを求める傾向がありますね。
なので西洋人のように身体の匂いを消すための強い香水やコロンは必要ないと思いますが、やはりエッセンスはほしいですね。

いい香りに包まれていると気分もいいし快適です

20140119_110022.jpg

私が近所の郵便局に行きますと、窓口の女性に入って来た途端、すごくいい香りがするとよく言われます。
JA教室にも行きますと、職員さんたちとすれ違う時にも、いい香りと言われます。
他の施設に出かけたときも、入って行くと言われたりしてます。
お店に来てくれる方は、玄関を開けたとたん、フワ~といい香りがすると言ってくれます

これがパン屋さんなら、パンの香りが漂うように、まさに職業臭ですね
でも変な香りと顔を背けられるよりも、こちらもいい気分になりますね

20140121_105520.jpg 20140121_105808.jpg 20140121_105547.jpg

香りは時として自己満足になりがちで、周りの人からしたら違う、不快な場合もありますし難しいですね。
天然の植物から抽出した精油の香りの多くは違和感なく万人に好まれる傾向にあります。
個性的な香りの好きな方もいらっしゃるとは思いますが、人に不快感を与えないことがマナーのひとつですから、香りも人から好まれる香りを「公」の場ではTPOを考えて使い分けるのがいいかもしれませんね

20140121_104809 (1)


「徳のある人の香りは最上」
仏教では、徳ある人には香りがあり、真実の道を歩み真実に触れている人の香りは何の障りもなく四方にただよい、それによって人々は導かれると讃えられているそうです。

香りについては奥が深いです~~

私の思う「香りある人」とは、離れたところから見てても、この人ならきっと近くに行けば芳しい香りがするだろうなぁ~とそんな仕草や雰囲気を醸し出してる人、想像されるような人です。
又逆になんとも思ってない人が近くに来た時に、フワッといい香りがすると驚きや意外性もあり見直すこともありで、香りでその人の印象も変わってきますね。

20140121_104330.jpg

いい香りを見つけてあなたも香り美人になってくださいね~~

もちろん、香りは女性だけのものではありません、おしゃれな男性はいい香りがします
間違っても加齢臭がするとは言われないように、、、
ダンディーを目指す方は、香りは必須アイテム、アロマな香りをお薦めします~~

(今日は寒い中、一生懸命咲いてくれている庭の花も一部載せてみました


スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちわ。

プリムローズさんのBlogはいつも勉強になりますv-10

香りには好き嫌いがありますが、精油の香りは自然の香りですので
好む方も多いかと思います。

私も精油を使って、『香り美人』になりたいです。

Re: No title

いつも応援してくれてありがとうございますe-343
香りって奥が深いですよね~
精油の力は大きいです。
香り美人に、そして香りを操れるように頑張りましょう~e-454
Secret

プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
高知県高岡郡四万十町
アロマ&カフェのプリムローズです。

公益社団法人日本アロマ環境協会 インストラクター
アロマテラピー教室  アロマ&カフェ経営

カフェはモーニング、ランチ、自家製ケーキとブレンドコーヒー、ハーブコーヒー、ハーブ・ティーなど。
エッセンシャルオイルなどのアロマ関連グッズ、ハーブティーや食器なども置いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR