彼岸花

お彼岸が近づくと、必ず咲いてくれるのが彼岸花。

彼岸花


他の花は、その季節の気候に左右されて、早かったり遅かったりしますが彼岸花だけは、毎年必ず律儀なくらいキチンと咲いて彼岸を教えてくれます。


子供の頃はこの妖艶な花が好きになれませんでした。
又昔は日本では不吉であると忌み嫌われる花でもありました。
今は園芸用に改良され、リコリスなど色んな種類が出てますね。

彼岸花、曼珠沙華、リコリスなど、素敵な名前がありますけれど、想思花とも言うのをご存知ですか?

2012092115240000.jpg
         うちの花壇に咲いてます、夕方なので少し暗い写りです。

韓国では「夏水仙」を想思華というようです。

一般的ではないですけど、私はこの名前が好きです。
なぜこの名前がついてるかと言いますと、、、、

彼岸花は先に花だけが咲きますね。
そして花が終わってから葉が出てくるのです。
けして同じ時期に花と葉が揃うことがないのです。
ですから花は葉のことを想い、葉は花のことを想う、、、

もちろん他の植物でもそれはあります。
桜も花が咲き終わって葉がでますものね。
でも、この花だけに名付けられたのです。

2012092115240001.jpg



花は葉の成長のために先に咲き、後から出る葉は来年咲く花のためにたくさんの葉をつけて養分を蓄える。
お互いが共存するためにお互いを思いやる。
そんな風にとれます。

「想思花」 、この呼び方には人の想いをこの花に託す気持ちが表れているように思います。

そう思うとこの季節、この花が咲いているのを見ると、心が和む、やさしい気持ちになれるのです。



スポンサーサイト

コメント

No title

私も、一般的な?赤い彼岸花は昔から好きではありませんでした。
子供心に怖い雰囲気がしたのです。
今、何が怖かったのか思いめぐらすと、あの赤&形が相まってが毒々しいのです。


なのに、白となるとがらりとイメージが変わり、清楚なはずの白なのに華やかな花となり全然違いますね。

Re: No title

そうですね、赤だけでなく、白やピンク、黄色とありますね。
そうなると、別の花に見えますし、別の花になっていってるのかも!?
でも赤の強烈さは、昔から野山に咲く彼岸花そのものですね。

No title

思想花とはきれいな名前ですね。もう一つの私の知ってる名前があります。「葉みず花みず」というらしいです。花は葉っぱを見ることがなく、葉っぱは花を見ることがないからだそうです。
華やかは花だけど、寂しい花みたいな気もしますね。ブログでいろいろな植物のことがよくわかって、勉強になりますよ。

Re: No title

ありがとうございます。
みなさんがコメントを入れてくれるので、励みにもなりますしこちらも勉強にもなります♪
Secret

プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
高知県高岡郡四万十町
アロマ&カフェのプリムローズです。

公益社団法人日本アロマ環境協会 インストラクター
アロマテラピー教室  アロマ&カフェ経営

カフェはモーニング、ランチ、自家製ケーキとブレンドコーヒー、ハーブコーヒー、ハーブ・ティーなど。
エッセンシャルオイルなどのアロマ関連グッズ、ハーブティーや食器なども置いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR