植物の力no.2

植物は生まれた場所で一生を終えることが多く(移植されない限り)、そのためにあらゆる能力、知恵を絞り、身を守り、子孫を残していきます。

そんな植物の力を人の人生に例えた本があります。

「置かれた場所で咲きなさい」

2012091813470001.jpg



ご存知の方もいらっしゃることでしょう。
渡辺 和子さんは85歳のシスターです。
「神様はあなたの力に余る試練をけっして与えません」とおっしゃています。

いかなる悩みにも、試練に耐える力と、逃げ道を備えてくださってると。

そう思うと、すこし気持ちが楽になりませんか?


優しい笑顔と静かなお話しの仕方、柔和なお顔立ちからは、とても大変な過去があったようには見えません。

渡辺さん自身、35歳で学長になられた時に、色々大変で
なんでみんな私に親切にしてくれないんだろう、、、
なんで挨拶をしてくれないんだろう、、、
なんで助けてくれないんだろう、、、
など不平、不満だらけ、、、、でもそれでは不平不満の生涯になってしまうと思ったそうです。

ありゆることで追い詰められシスターでありながら、うつ病になり自殺まで考えたそうです。


又、彼女は子供の頃に2.26事件があり、父親が軍人で自宅で無数の銃弾を浴びて死ぬ父親を目の前で見たという悲惨な過去を持ってます。

父親と過ごしたのは、わずか9年間だったそうですが、その9年間で、一生分の愛情をもらったと、、、

人はやさしくされて、やさしくなれる
愛されて愛することができると


大変な人生の中でも、その礎になっているのは父親からもらった愛情なのかもしれませんね。

「今居るところで、精一杯咲いてみる

今居るところこそが自分の居場所



今の現実に、静かに向きあってみる。

大切なことを教えてくれた、一冊です



しなやかなラインで色とりどりに咲く美しい花たちも、根っこはどっしりと土をつかみ、図太く根を這わし栄養を蓄えようとしてます。

なかなか咲けなくても、根っこにしっかり養分を蓄えましょう~
咲ける日が来るまで


スポンサーサイト

コメント

No title

興味をそそられました!!

読んでみますね(*^。^*)

Re: No title

はい、ぜひ読んでみてください(^^)

No title

「いつもアンテナを張っているように。」
「自身にとっての人生の道しるべが聞こえてくる 。」
そんな風にある方がいつもおっしゃってました。
私はいつもアンテナを張るようにしてるのですが
プリムローズさんのブログに訪問すると
時々pipiってアンテナが強く反応します。

私は木になりたい。
森の中の何の変哲もない普通の木に。
そういつも思ってます。
それは
「植物は生まれた場所で一生を終えることが多く(移植されない限り)、
そのためにあらゆる能力、知恵を絞り、身を守り、子孫を残していきます。」
まさにそれを目標にしてた気がします。
プラス、
周りとのバランス、そして、原因があって結果があるように
絶対必然であること。
森の木全てがそうであるように。

わたしもそうありたいといつも願っています。

プリムローズさんありがとうございます♪

Re: No title

こちらこそ、いつもコメントをありがとうございます(^^)

私も実は木が一番好きなのです♫
花も好きですが、惹かれるのは昔から木なのです。

木になりたいと思ったことはないですけど、木に咲く花が好きで惹かれます。
大山木、白木蓮、桜、こぶし、ねむの木、、、

木をみると落ち着きます。
又山にいくことも今はあまりないですけど、子供の頃はよく山に入りましたので懐かしく好きですね。

海よりも木々に囲まれた生活、緑のある暮らしがないと落ち着かないです。
きっとそういった面、ねねさんと同じですね♫
Secret

プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
高知県高岡郡四万十町
アロマ&カフェのプリムローズです。

公益社団法人日本アロマ環境協会 インストラクター
アロマテラピー教室  アロマ&カフェ経営

カフェはモーニング、ランチ、自家製ケーキとブレンドコーヒー、ハーブコーヒー、ハーブ・ティーなど。
エッセンシャルオイルなどのアロマ関連グッズ、ハーブティーや食器なども置いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR