自分の歌を歌う

本日(9/11)、火曜日は定休日で~す



最近、私が忘れていたこと
音楽を聴くということ
そこから見えてくるもの、、

日常の中で音楽はいつも流れています。
車の中で、、、でも色んな事を考えながらの運転中。
店内で、、、
カフェでも、、、
聞き流している私には、それらは、雑音、騒音と変わらない感じかも、、、
たまにラジオから懐かしい曲や好きな曲が流れてきて耳を澄ますこともありますが、、、

この間、生徒さんとハーブティーを頂きながら音楽の話しをしていて、彼女は最近よく車で「カーペンターズ」を聴いてるとのこと(彼女の場合は心に響いているのです
ああ、カーペンターズはいつの時代になっても新鮮でいいですよね~とか話してたのです。

確かに「香り」は心と身体の癒しの手助けをしてくれます。
でも、食事や適度な運動、趣味や仕事などのバランスも大切ですね。

その翌朝のことです
久々にカード占いをして「音楽を聴きましょう」と出たのです(ミーハーですから

「そうだ、音楽を聴こう
窓を開け放し新鮮な朝の冷たい空気をいれながら、久々にCDを聴くことに。
それが又偶然にも前日彼女と話した、「カーペンターズ」が入ってたんです。(もう数ヶ月前から入れたままだったんですね~)

ヴォーカルのカレンの透き通るような声を久々に聴き、心が洗われるようでした。
うろこがポロリと落ちたような、、、


難なくこなしているように見えても、時には心が折れそうな出来事もあります。
いろんなことが重なると、自分らしくあることが難しくなることもあります。
そんな時は、やはり心をクリアに出来る環境に自分を置かないといけないですね。

そうしないと、それは怒りや苦しみ、愚痴や不満など、、、
パンドラの箱は開けてはいけません
箱からは最後に「希望」が出てくると言うけれど、「希望」は自分で見つけましょう~


カーペンターズを聴いていて思い出したこと、、

これは作家の落合恵子さんが書いてくださった言葉です

2012090616530000.jpg


15年くらい前に落合恵子さんの講演に行きました。
私の抱いてたイメージとは違い、とてもいい雰囲気で、素敵な大人の女性という感じでした
講演の内容も心にしみるお話しでとても感動しました。
機会があれば、もう一度お会いしたい方です。

講演の後、落合さんの新刊の発表と販売を兼ねたサイン会がありました。

来られていたみなさんは、当然落合さんの新しい本を買い、それにサインをして頂きます。
もちろん私もそうしたかったんですけど、なんとお財布を忘れてきてることに気がつきました
しかたがないので、バッグに入れてきた落合さんが昔書かれた古い文庫本を、、、

落合さんは心良くそれにこう書いてくださいました

「自分の歌を歌う」


本の題名「バーバラが歌っている」に合わせて、咄嗟に思いつき書いてくださったのでしょう~ (さすが作家さんですね~)
ですから他の方とは違う私だけのために書いてくれた文面なのです

この文面は、こう語っているように思います。
「あなたはあなたの歌を歌ってますか?」
「歌を忘れたカナリアになってませんか?」


周りのことばかり気にしすぎたり、自分を殺すことばかりだったり、色んなことに振舞わされたり、色んな言葉に傷ついたり、、、
自分らしくありたいのに
そうなれない時ってありますよね


そんな時は綺麗な音楽を聴いて心をクリアにしたいですね。
心のヒダに溜まった澱を洗い流したいですね~


このブログをいつも読んでくださってるあなたは、自分の歌が歌えてますか?

近いうちに、お友達とある演奏会に出かけます。
それが楽しみです

じっくり音楽を聴きたいです。
心をクリアに。
心をニュートラルに。
2012083017340001.jpg
                 生徒さんが頂いたアジサイを秋色アジサイに仕上げてみました




スポンサーサイト

コメント

No title

そうですね。音楽はいつでも聞けるし、聞いてると思います。だけど ”聴こう” として聴くこととはちょっと違う気がします。心が落ち着かないときは、どんなにいいと思った曲も心に届きません。やっぱり心が穏やかでないと、音楽も聴こうという気になりませよね。私は落ち込んだときは、暗い悲しい曲を聴きます。そしてもっと落ち込んでいきます。そんな落ち込んだときに、無理して元気を出そうとして、明るい曲を聴いても、心は晴れません。暗く悲しい曲を聴いて、落ち込むだけ落ち込んだら、後は開き直りです。そうやって頑張ってきたように思います。心にしみる音楽を聴いてください。

No title

通りがかりの者で失礼致します

カーペンターズは私も大好きです
学生の頃、ドライブしながら自慢のカーステレオ(カセット式)で聞いていたものです

イエスタデイ・ワンス・モアとかトップ・オブザ・ワールドなど

それを耳にした時いつでも青春に戻れます!!

Re: No title

joneeyさんへ

コメントありがとうございます。
イエスタディー・ワンス・モアいいですね。
きっとその曲が今も好きなjoneeyさんは今も青春してるのでしょうね(^^)

Re: Re: No title

ダイワワンさんへ

私もそうです、悲しい時は悲しい曲を聴きます。
その中にどっぷりつかりますね。
そして少し楽になると、勇気づけられる曲、力強い曲、希望の曲へと変わっていきます。
音楽だけに気持ちを向けてじっくり聴くことも大事ですよね♫

自分の歌、歌えてるかなぁ

うまく歌えないでいるけれど
ちょっと、歌の練習サボり気味たけれど
そうね、それなりに自分の歌が歌えるといいな。

今日も考えさせられました。
気付きを
ありがとう(*^^*)

Re: 自分の歌、歌えてるかなぁ

ねねさんへ

はい、私もオンチです^^;
でも一生懸命、歌おう、歌おうとしています。
オンチはオンチなりに自分の歌をあちこちの角に頭ぶつけながらも、歌おうとしてるのです。
Secret

プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
高知県高岡郡四万十町
アロマ&カフェのプリムローズです。

公益社団法人日本アロマ環境協会 インストラクター
アロマテラピー教室  アロマ&カフェ経営

カフェはモーニング、ランチ、自家製ケーキとブレンドコーヒー、ハーブコーヒー、ハーブ・ティーなど。
エッセンシャルオイルなどのアロマ関連グッズ、ハーブティーや食器なども置いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR