カヤの精油と思い出の木

カヤの精油って、わかります?

の精油ではないですよ、イネ科ではないですよ、イチイ科です。

モミの木に似てます。

葉カヤ


この果実から精油を採ります。
果実は食用にもなるようで、昔はストーブの上で焼いて食べたとか、、、(私も銀杏はあるんですけどね~)

かやのみ


柑橘系のような爽やかなでスッキリした香りと表現されてます。


独特の香りです。柑橘系?とは私には思えません、青臭さが透き通るような針葉樹の香りです。


なんと原産国 日本の高知です。


2012072313080000.jpg


子供の頃、野山を駆けずり回っていた私ですが、このカヤの木見たことあるのか、どうか定かではありませんでした、、、
でもこの香りを嗅いだ時に、もう一瞬にして、ああこの匂い、知ってるなつかしい山の香りと思いました~

私の脳裏にこの香りの記憶は残ってました。

そしてある重要なことを思い出しました。
14、5年くらい前の秋に、子供たちと田舎に帰った時に、裏山に登っていきクリスマス用にとモミの木の苗を取ってきたことを。
その10cmにも足りない苗を田舎の庭に植えたのです。
それが今は1mちょいくらいでしょうか、、、邪魔になってきたので、ほんのこの間、畑の端に植え替えをしました。
カヤの精油の匂いを嗅ぎながら、このブログを書いてる途中で私はふと、、、思い出したのです、、、
確か、、5,6年前にある人からこれはモミの木ではないと言われたことを、、、
モミの木と思いクリスマスには飾り付け出来ると大事に育ててきたのに、、、がっかりしたことを、、、
雑木なら処分しようと思いましたが、やはり命ある木、切らずに移植してあげたのですが、よかった、、

2012072414100000.jpg 2012072414200000.jpg

                 我が家のカヤの木 モミの木との違いは穂先に特徴があります。


ああ、これこそがカヤの木だったのです
なんと運命的な出会い?でしょう~(と、、、ひとりで盛り上がってますが、、、


でも成長が遅いですね、もう15年も経ってるのに1mくらいです、、、
20メートルまでなるようですが、後何十年かかるのかな~
モミの木はもっと成長して大木になるそうですよ。

kaya1.jpg

                       カヤの木





無題

カヤの木材は将棋盤としても有名、これは
高知市の牧野植物園内の売店(野の花 nonoka)で販売していたもの 

将棋盤としてもカヤに勝るものはないといわれるほど上質のようです。
まな板などもあるようです。



今は森林浴とか森林セラピーとか素敵な言葉が存在しますが、私の子供の頃はそんな言葉も知らずにいつも森林浴してましたね~

森林浴はストレスホルモンが減少する、交感神経活動が抑制させ副交感神経活動が高まる、緊張の緩和、免疫能が上がる、抗がんタンパク質が増加するなど、精神的にも身体的にもとてもいいですね~

プリムローズにはこのカヤ精油以外にも、「森林浴」という名のブレンドされた精油もあります。


2012072312460001.jpg


2012072312460000.jpg

そうなんです、書いてある通りで、お家にいながら森林浴できますよ~~

都会に住んでいるあなた、山に行くのは面倒臭いというあなた、どうぞお家で森林浴をしてください~

又、長~いブログを読んでお疲れの方にも、お勧めです


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
高知県高岡郡四万十町
アロマ&カフェのプリムローズです。

公益社団法人日本アロマ環境協会 インストラクター
アロマテラピー教室  アロマ&カフェ経営

カフェはモーニング、ランチ、自家製ケーキとブレンドコーヒー、ハーブコーヒー、ハーブ・ティーなど。
エッセンシャルオイルなどのアロマ関連グッズ、ハーブティーや食器なども置いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR