厳しい寒さが続いてます。
  それでも確実に春は近づいてきてますね。

 梅一輪いちりんほどの暖かさ

この俳句どのようにとらえられますか~?
「梅が一輪咲き、それを見ると、かすかではあるが、一輪ほどの暖かさが感じられる」

という意味と取るか、

「梅の花が一輪、また一輪とだんだん咲くにつれて、少しずつ暖かくなっていく」

という意味と取るか。
それぞれの取り方で春の感じ方も違ってくるかも!?


   頂いた紅梅が満開です
   庭の白梅ももうすぐです。

                20170121_145607.jpg



                     ホームページへどうぞ~
                     http://sobasea.wix.com/purimu-rose





スポンサーサイト

おめでとうございます。



    明けましておめでとうございます
       本年もよろしくお願いいたします。


  
          20170104_105659.jpg



プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
小さな庭の出来事を、季節の移り変わりと共に語っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR