レモン


頂いたレモンの木、今年9個の実が成りました

小ぶりで丸い形、たぶんこの時期になっても黄色くならないから、青いレモンだと思うので収穫しました。



             レモン


かつおのカルパチョ、私のその時の気分材料の創作ですので、上にたくさんの野菜をかつおが隠れてしまうくらいふんだんにのせて頂きます。
レモンをスライスして、残りはオリーブオイルとブレンドしてオリジナルドレッシングを作りかけ回しました


              カルパッチョ

なんか気分的に自家栽培のものが一番美味しく思えます。
きっと心の満足がプラスされてるからでしょうね


食べるレモンもいいもんですが、香りを楽しむのもこれからの季節いいですよ~

レモンの精油のフレッシュな香りは集中力を高めリフレッシュできます。
そして免疫力を高め感染症の予防になりますので、お部屋で焚くとこれからの季節、風邪・インフルエンザ対策によろしいかと思います。
ムクミや冷え性の方はお風呂に入れてもらうと血行をよくします。
ただ敏感肌の方は刺激を感じることがありますので気を付けて適量お使いください。

            20151023_111742.jpg




スポンサーサイト

心の休養

最近ご無沙汰のうちのララです
私はどうしても、犬のことをこの子と言ったりするは抵抗があり、わが子のように可愛くてもそういう言い方が出来ません。
だから、ララはララです。
人に話すときは、この子ではなく、「この犬は、、」とか、名前を知ってる人には「ララは、、」と言います。
だから当然他の動物、植物すべて愛情をかけてもこの子と言う言い方は人間以外には出来ないのです

20151018_151914.jpg

ここ最近お天気も良く、庭で過ごすのがとても気持ちいいです
少し時間がある時は、庭に出て本を読んでみたり、ハーブティーをいただいたり、ぼ~としてみたり、、
そうするとララがそばに来てお昼寝です
ララとこうして過ごせることが最近とても貴重な時間のように思えます。

20151018_152759.jpg


快晴で湿度が低いとハーブの乾燥もカラッと一日で出来ますね。
この間頂いたレモンユーカリもこんな風に。

20151018_171214.jpg

さっそくお風呂に入れてみました。
レモンユーカリの香りがふわっと広がり、、疲れがスーととれる感じ
リラックス効果抜群です。
このさわやかな香りを嗅いでるととても幸せな気分になりました~~
アロマな日々はやっぱりいいなぁ~


秋の夜長におすすめ

10月に入り秋も深まってきましたね
散歩をしていると、秋の香りに出会います。
稲穂の香りであったり、落ち葉であったり、金木犀であったり、独特の空気や土の香りであったり、、、

そして秋の夜長といいますように暮れるのも早くなりましたね。
お店から座って見える夕焼けの空です。

20151011_174418.jpg

窓から見える風景は額縁に入った絵のようです。
                    20151011_174452.jpg



夜が長くなるとこの季節にふさわしい香りとして思いつくのは、私はサンダルウッドの香りが静かに漂っているイメージがあります。

サンダルウッド

サンダルウッド、日本でも白檀(ビャクダン)と言われお香や扇子など昔から親しまれている香りです。
オリエンタルな香りを好む日本人は多いですね。

原産国のインドでは、かつては寺院の建材、家具として使われてました、防虫効果が高いのです。
今は乱伐したことにより貴重な木となりインド政府により規制されてます。
それに変わり、オーストラリアの方でも採れるようになりましたがやはりインド産が素晴らしい

心を深くしずめ、おだやかにする香り。
身体への働きとしては、喉の痛みなど気管支系の不調を改善したり、肌に使う場合は肌を柔らかくしてくれたり、切り傷やひび割れなど改善してくれます。

サンダルウッドの歴史は4000年以上にもさかのぼります。
クレオパトラもシバの女王も愛用した香り

そんな歴史のある香りを秋の夜長に、デュフューザー(芳香器)に落とし、深いに眠りにつきましょう~~



アロマ教室

先日、久々に以前のアロマ教室の生徒さんが来てくれました
もう一年くらいご無沙汰してましたね

懐かしい笑顔とおうちで育てたハーブを持ってきてくれました

         ha-bu.jpg   20151008_215650.jpg

レモン.・ユーカリ、レモンティートリー、月桂樹、ローズマリーなど。
早速、いただいたハーブでハーブオイルを作ってみました。
ニンニク、唐辛子、我が家のレモンタイムが一本育っていたのでそれをエキストラバージンオイルの中に。
マジョラムがあれば最高でしたが代わりにレモンティートリーなどを。

 ハーブ    オイル

そして現在のアロマ教室はJA教室ですが本日でした(第二、第四木曜日)
今日は、定番の洗顔石鹸とブラッシングスプレーでした。

いつも来てくださる生徒さんが二人お友達を連れてきて下さり賑やかに楽しくできました~

初めてのアロマ教室、慎重に型から石鹸を取り出してます~~
  石鹸  アロマ

安全なアースピグメント(鉱物)で色づけしてカラフルに美味しそうにできました~~



フラワーエッセンス

今朝の庭です。

20151005_064654.jpg

                   つわぶきが美しく咲く季節になりました。
                  20151005_064843.jpg

こうして太陽が当たると金色に光り輝きます。
つわぶきは、花も葉もつやがある、だからつやぶき、転じてつわぶきになったとか。
花は甘くとてもいい香りで香水にしたいような香りです
20151005_082420.jpg

                     季節を間違えて咲いてくれたスイカズラ。
                     大好きな香りです。こちらも香水にしたい香り
                    20151005_064747.jpg

本日来られたお客様、香川の男性、フラワーエッセンスを趣味で9年程なさってるとのことで実演してもらいました。
もう一人の常連さんと私は庭に出て、水をいれた透明のグラスに咲いてる好きな花を自由に採って浮かべました。

          20151006_114128.jpg  
 
私は今朝つわぶきの花の香りがとてもよかったので、それを浮かべました。
黄色い花のグラスが私のものです。
それを見て男性は、すごい!素晴らしいと言ってくれました。
その人の感性が出るとか
まっ一応アロマテラピーやってますから
                        hana.jpg
そして私のグラスは少し日に当てただけで、もう飲んでいいと言われ、ピンクの花のグラスの方はなかなかエッセンスが出来ないらしく飲めるまでに時間がかかりました。
その差はまったくわかりませんが

フラワーエッセンスとは、植物の持ってる波動を湧き水に転写して作られたエッセンスを、飲んだり塗布したりする自然療法です。

人の容姿や性格に個性があるように、細胞や波動にも個性があり、それを「感受性」と言い、それを利用するもの。

アロマテラピーは植物の有効成分を利用する自然療法で香りを嗅ぐことにより脳に刺激を与え心身に影響を与える。

どちらも植物を利用する療法ですが、フラワーエッセンスは人間のマイナスの感情に働きかけ、心をより良い状態に導いてくれるもので、アロマテラピーや他の自然療法のように身体に直接働きかける作用はありません。

ちょっとわかりにくいかもしれませんね。
私もフラワーエッセンスは、もうひとつ、つかみどころがない感じで、積極的に取り入れたことはなかったのですが、たまにはこうして庭に出て好きな花を浮かせて、それを飲んでみるのも楽しくリラクセーションになる気がしました~(リラクゼーションではありません)


プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
高知県高岡郡四万十町
アロマ&カフェのプリムローズです。

公益社団法人日本アロマ環境協会 インストラクター
アロマテラピー教室  アロマ&カフェ経営

カフェはモーニング、ランチ、自家製ケーキとブレンドコーヒー、ハーブコーヒー、ハーブ・ティーなど。
エッセンシャルオイルなどのアロマ関連グッズ、ハーブティーや食器なども置いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR