定休日の出来事

びっくりしました~
朝5時半、いつものように外に出てララの小屋を覗いてみると、、、こんなになっちゃってました、、、

いつもは元気に飛び出してくるのに元気がなく、なかなか出てこない、、、


2013052920300000.jpg 2013053112500000.jpg


身体が重いというか、喉に水が溜まったようなダボダボした感じで、重たそうに歩いてます

まるでペリカンみたいに喉が膨らんでいるのに仰天、わぁ~どうしよう~って焦りました~

2013052918300001.jpg 2013052918310001.jpg 2013052918320000.jpg



心配で朝一に病院に連れていきたかったんですが、この日は定休日でしたが、ラジオの取材が10時半からあったのです。
ここんとこ、おかげ様で、雑誌やテレビ、ラジオと取材が続いておりました。
テレビも苦手ですが、ラジオもこの低い声で滑舌も悪いので、難関です
事前に質問の内容が、Faxで届いてましたので、今朝は練習などしておこうとか、思ってたんですが、、、、

ララがこんな状態では、頭の中は混乱してしまいました
もしかして、何かの腫瘍か、、、悪い病気か、、一刻も争うもので早く病院に行かないと手遅れでは、、、とか、、、
ラジオの取材はキャンセルして行くべきか、、、いや、やはりせっかく来てくださるのに、ドタキャンしては申し訳ない、、、とか頭の中はごちゃごちゃになって練習どころではありません、、

幸い、普段の勢いある食べっぷりとは違い、ゆっくりでしたがご飯は完食しましたので、、、これなら昼からでも大丈夫だろうと、判断して取材を受けたしだいです、、、


午後一番に行きました
と言っても16時からの診察と遅いので、イライラしながら。

なんと原因は「ヘビ毒」だと言われました。
以前誰かから、犬はマムシに噛まれても大丈夫と聞いてたので、こんな状態になるとは知りませんでした。
田舎ですからね~~
確かに今までにララはヘビを射止めてたこともあるし、鎌首上げて威嚇してるヘビと格闘してる姿も見たことはありました。
でも、まさかマムシがいるなんて、、、、
さすがにララもマムシの毒には勝てなかったのか、、、、

でも悪い病気でなくて良かったです
なんせ高齢の13歳ですから、何かあると、万が一のことも考えてしまいます。
本当に生きた心地がしなかったので安堵しました。

おかげ様でラジオの方は
まっ、練習してたとしても同じ結果だったでしょう~


やはり私は来て頂いたお客様と面と向かってお話しするのが、一番いいですね

2013053113390001.jpg


スポンサーサイト

フラワーアレンジメント

28日はフラワーアレンジメントのお教室をこちらでして頂きました。

2013052815340002.jpg


講師は中越幸香(ゆきか)先生とおっしゃいまして、同じ四万十町の方です。

私がアロマテラピーを習った先生のお名前も「薫」という名前でした。

みなさん、「幸香」とか「薫」とか、まるで芸名のような花や香りを扱うのにふさわしいお名前を親御さんから頂いてて、やはり天職なんだろうなぁと思ってしまいます

それに比べて私の名前は、、、シュン、、、
佳代、、、「香代」とつけてもらうべきでしたね、、、、


2013052815340001.jpg

どれも素敵でひとつくらい忘れていってほしい~って感じです

2013052815340000.jpg


最後はみなさんにケーキセットを召し上がって頂きました
初めての方もいらっしゃいましたが打ち解けて楽しそうです

2013052815330000.jpg



なんと 中越先生が私にプレゼントしてくださいました~
私の好きなやさし~い色のお花たち、生き生きとしてますネ

2013052918330000.jpg 2013052918330001.jpg


こちらはお孫さんのお誕生日用に作られた方、写真をいれて飾れるようになってます

2013052815350000.jpg


綺麗なお花を愛でながらお茶を頂いてると、あっという間に時間が過ぎていきました~


又次回開催の予定です。
日にちはまだ決まってませんが興味のある方、ぜひいらしてくださいませ。(ご連絡はプリムローズまで)
ご予算、目的に合わせてアレンジメントして頂けます


本日の花&お知らせ♪

又々、本日の花です。
プリムローズはアロマテラピーが主ですから、もっと店内の商品の宣伝、精油の紹介をしないといけないと思いつつ、どうしても旬の花の命が短いので撮らずにはいられないのです、、、
又、花たちはうちのスタッフのような役割を果たしてくれてますから

今年一番気にいってるのはナスタチュームで、ここだけスポットライトが当たってる感じで華やかです。
苗から育てたものです。
2013052518570001.jpg

こちらは種から、食べられるように花から育ててみましたが、珍しい色なので、食べられません、、、
2013052518580000.jpg

クレマチスは移植したせいか、昨年の勢いはなく、、、数は少ないです。
2013052012210000.jpg

クレオメ 夕方なので暗いです、甘い匂いがします。
2013052518580001.jpg

2013052711070000.jpg 2013052711070003.jpg



2013052711070002.jpg 2013052711070001.jpg



2013052711080000.jpg


大きくなりましたカンパニュラ、イメージとは違ってましたがこれはこれで華やかです。
2013052710200000.jpg

玄関までのアプローチは甘い香りの小道になってます。
どうぞ~ お入りくださ~い

2013052710190001.jpg




   
             明日はプリムローズ店内で、フラワーアレンジメントを開催します


  午後1時30分から2時間くらいです。 
見学でもよろしいのでぜひ越しくださいませ。
又、後日ブログで紹介したいと思いま~す

庭と人生 その2

こんな本に巡り会いました~
帯に書かれている言葉に「私?のこと!?」って思わず手に入れずにはおれなかった本

又表紙の絵が、思わず入って行きたくなるようなアプローチなのです。


2013050411450001.jpg


一般的な園芸の本ではありません。
園芸家でもあるサイコセラピストが書かれた本で、庭造りで精神の安定を求める、庭を人生に例えているような本です。
庭を持っていなくても「心の庭」を作り育てることを薦めています。
お庭をお持ちでない方は、恐れ多いですがこのブログを「心の庭」にして頂けたら、光栄でございます

少し書き抜いてみました~
「なにごとも一生懸命する人は、庭でもがんばりすぎる傾向にあります。気をつけないと、四六時中草取りや剪定に明け暮れかねません。
庭の世話は欠かせませんが、そこで休むこと、植物の成長を観察すること、自然との一体感を味わうことも園芸の醍醐味なのです。
つるバラが少々伸びすぎても、忘れな草が出しゃばりすぎても、落ち葉が散らばっていても結構。植物が自己主張していると考えればいいのです。
あまり整然とした、チリひとつない庭なんてつまらないものです、、、云々、、、」


私も常にそう思ってます。
自然の力は大きいのです、毎日草木は成長し変化してます。
これを私ひとりでやるには、本業を放棄しないとムリです
雑草も花が咲けば、抜かずに楽しんでます

2013052223230002.jpg
ジューンベリーの実を鳥に食べられる前にとせっせとつまみ食い


この間来られたお客様が「懐かしい庭、自然な感じでいいですね~」と。
みなさん、よくそんな風におっしゃってくださいます。(他に褒め言葉が見つからないのかも、、
はい、手入れが行き届かないけど、親が残した木や花をメインに私の好みの木や花を入れていきましたので、、、和洋折衷です、形にはまった庭は好きではないので、、、(、、とかなり言い訳ぽいですけど、、、

2013052223230000.jpg 2013052223230001.jpg
            姫沙羅が咲いたよ、蕾はふっくら桃みたいで愛くるしい~


あまりに無造作な?庭なので、ブログには載せてません。
花の写真は出来るだけアップにしてます。
県外にお住まいの方もたくさんみてくださってるので申し訳ないですが、来ていただいてこそ見て頂きたいのです。
ブログには載らない花や木もたくさんありますので、ぜひ足を延ばしておいでくださることを、いつまでお待ちいたしておりま~~すm(__)m


庭作りと人生を重ねているこの本、最初は読みづらかったけど、読んでいるうちにわかってきました
庭と人生、なんか通じるものがあるなぁと思いました



では、夜の私の庭にも、どうぞ ようこそ~
夜は私だけの庭になっております
2013050319190000.jpg

ライトアップさせると青いもみじが美しいのです。
2013050319180000.jpg




キャンドルを灯して、夜の帳がおりていく様子を見るのもいいもんです
夜の庭をひとり眺めても一度も寂しいとか怖いとか思ったことはないのです。
それどころか、なにかに包まれている安堵感を感じるのです。
2013050521040000.jpg

2013051519190000.jpg
バンマツリも夜は魅惑的に甘い香りを放ちます。


昼間と違う顔を見せてくれる姫沙羅、たくさんの蕾をつけてます。
2013050319230002.jpg 2013050319240000.jpg
                              実が赤くなると鳥に狙われるジューンベリー、夜だけは安心です。


では又、お気をつけてお帰りください~
2013050319190001.jpg



レモングラス

このブログを見てくださってる方は、みなさんご存知かと思います、レモングラスのご紹介です。

ハーブとしても親しまれハーブティー、タイのトムヤムクンを始め東南アジアでは欠かせないスパイスです。

精油としての働きはどうでしょう、すべてはご紹介できませんが、この季節にふさわしい使い方を少し、、、


レモングラス      レモングラスハーブ


もうすぐ梅雨入りということで、、、
みなさんご存知のようにレモングラスは虫よけとしてよく使われてます。
教室でもレモングラスやゼラニウムを使い虫よけスプレーを作ったりします。

2013052112080002.jpg
生活の木 虫よけスプレー 1575円


それ以外に鎮痛・抗炎症作用がありマッサージに使うとリンパの流れをよくし筋肉の痛みやコリ、むくみなどを解消してくれます。
(皮膚刺激がありますので肌の弱い方は量に気をつけてください、又妊婦さんも注意してください)

そして殺菌、殺真菌作用があり、カビ対策にもお薦めします。
ここ四万十町は大変雨の降るところで、バケツをひっくり返したような雨も頻繁です。
何日も続く梅雨は、いちばんカビに悩まされます。
そんな時に、クローゼットやタンスにコットンに数滴たらしたレモングラスを置いてみてはいかがでしょう?
タンスを開けるたびにレモングラスの爽やかな香りがして癒されます。
カビ臭い匂いも消えて快適です
(衣類に直接垂らすとシミになることがあるので、気をつけてください)

ティトリーにも同じ作用がありますが、やはり香りの面からしてもレモングラスがいいですね~
レモングラスは抗鬱作用もあり、梅雨で憂鬱になる気分をリフレッシュしてくれますから

雨の続く日にはミスト(霧)が出るディフューザーは敬遠される方は、アロマストーンやクスノキ、ヒノキの板、積み木などの木片を防虫を兼ねて、それに直接精油を垂らすことをお薦めします。

2013052111590001.jpg
アロマストーンはインテリアとしても素敵なので人気があります。

2013052112030003.jpg

クスノキの香りはすごく良い香りですよ~

しだいに香りは抜けていきますからレモングラスなども足してあげるといいと思います。

2013052112030002.jpg
2013052112030001.jpg 2013052111590002.jpg


2013052111520000.jpg
私が使用しているアロマストーンとクスノキの動物たち  レモングラス3ml 630円




2013052112130000.jpg
             バンマツリも今が見頃です。甘い香りを放ってます。


本日の花

深緑の季節ですね~
緑の風、爽やかですね~
私の一番好きな季節です

プリムローズの庭はどんどん緑が芽吹いてきまして、緑、緑、緑、、、、ばかりです。
しかし、よく見るとあちらこちらに色んな花が咲いてます。

全部は撮り切らないけど、雨が降る前に一部撮ってみました

2013051710490002.jpg 2013051710490003.jpg
シラン

2013051710460000.jpg 2013051710460001.jpg
ジャーマン・カモミール   カンパニュラ

2013051710450003.jpg 2013051708060000.jpg
ワイルドストロベリー       これはわからないけど昔からある花、垣根によくしてますね。

2013051708060001.jpg 2013051708050000.jpg
つる性の日々草        アジサイが梅雨を待ってます。

2013051706300000.jpg
ナスタチュームがどんどん大きくなり次々に花が咲きます、キンレンカ、ノウゼンハレンとも言います。
これは園芸用だけど、ハーブもありエディブルフラワーです。

2013051706280002.jpg 2013051706280001.jpg 2013051706280000.jpg
エビネラン        二人静           アマリリス



2013051706290002.jpg
ユキノシタ、天麩羅にすると美味しいらしいけど、どうしてもする気になれない、、、


2013051706290000.jpg
スイカズラ、ハーニーサックル、これもハーブです。


2013051706270002.jpg
クリスマスの頃に咲くからクリスマスローズというけれど咲いたのは3月頃でまだまだ健在です。


2013051510090001.jpg
石斛(セッコク)、面白い蕾がこんな可憐な花になります 
2013051706270001.jpg


もうすぐ梅雨入りしますね、たくさんの花が雨に打たれてダメにもなるけど、雨によっていきいきとしてくる花たちもありますね

植物の力は大きいですね。






パチュリの季節

パチュリの季節がきました

昨年の今頃、「パチュリの力」のブログを載せました。

昨年は4月の末には、ベッドの下に大きな黒々としたムカデがでたんですよね
なんせ古い家だし裏は山ですから、、、

それをパチュリとヒノキの精油を使うことで、その後一匹もお目にかからずに済みました

さて今年はどうでしょう~

今年は高知の大野見で採れたヒノキ水にパチュリを入れてスプレーもしてみます。
もちろんパチュリとヒノキの精油も直接垂らして使います。

2013051710450002.jpg
ヒノキとパチュリの香りには防虫作用があります。

パチュリの香りはエキゾチックで心を落ち着かせてくれます。
又食欲を落とす香りとも言われてます~~

2013051710450000.jpg
左から大野見ヒノキ水 100ml 500円 大野見ヒノキの精油 10ml 750円 生活の木ヒノキ3ml 630円 パチュリ3ml 630円


玄関のウエルカムマット、ムカデはウエルカムではないのでシュシュ
消臭もできます。
2013051710440002.jpg


どちらの効き目が強いのかわかりませんが相乗効果があるので2つは切り離せません

今年もどうか出ませんように~

2013051710490001.jpg


お庭拝見 ♪

お友達のお庭を拝見してきました~

見事に咲き乱れているスイートピーが出迎えてくれました
2013051419190001.jpg

友人がお勤めから帰ってきた5時過ぎの西日の中で、お花の話しに花が咲きました。
疲れて帰ってきてるでしょうに心良く迎えてくれ、花好きの人と話しをするのは楽しいと喜んでくれました
2013051419190000.jpg

2013051419180000.jpg
やはり私は白バラが好きです、アイスバーグって言うんですね。
病気にも強く育てやすい薔薇のようですから私もチャレンジしてみようかな~
っていうか花が終わったら挿し木するから頂戴ね!ってチャッカリお願いしてます

2013051419170001.jpg 2013051419110002.jpg 
丈夫に育っているスイートピー

2013051419180001.jpg        たくさんの丸っこい蕾が可愛いですね。

2013051419110001.jpg
これが誉れ高きピエール様ですね~~

2013051419120001.jpg


2013051419180002.jpg

可愛い鉢植えもたくさんありましたが写しきれなかったです



お土産にたくさんの花を頂きました~

  2013051419100002.jpg 2013051511200001.jpg
さっそく飾ってみました       鉢植えも頂きました,、鉢も素敵



丹精こめて咲かせた花を、、、そんなにいいよ~という私に惜しげもなくハサミをいれて採ってくれました~

2013051419100001.jpg

スイートピーのほのかに甘い香り、、、癒されます~~~~~~

スイートピーってこんなにいい香りがしたんですね~~~~~~    

2013051507410000.jpg
今朝の朝食も普段より優雅な気分で

2013051508530001.jpg
精油の女王は薔薇、花の女王もやはり薔薇かな~~


今私の周りには、ターシャ・テューダーのような方ばかりで、、、すごいんです
ほんのこの間から行き当たりばったりで花を育てている私とは違い、みなさん何十年も花や木を育ている方ばかりです。
こちらに帰ってからは、みなさんに教わることばかり、勉強させられることばかりです

お花などの植物を通じて、みなさんとお知り合いになれて、やはり花、庭は人生のエッセンスですね




庭と人生 

この間、来てくださったお客さまから頂きました。
山野草がご趣味でこの周辺に採りに来られてたようです。

枯らさないように鉢に植え替えをして苔も入れてみました。
すぐに生き生きしてきてひと安心
2013051114060001.jpg

よく見るとちっちゃな可愛い花が。
可憐で愛くるしい山野草もいいですね

2013051114050003.jpg

この山野草を頂いたのは、この間、ハンチング帽を被ってらして、コーヒーもお茶も美味しいと褒めてくださったお客様です。
又来てくださったのです

山野草にまつわるお話しの中に、この方の人生が少し見えた気がしました。
でも私も立ち入り過ぎないように、それ以上のことは聞かないように、、、
次回来てくださるときには、この山野草の二人静にも白い花が咲いてるかも~

最近はリピーターの方も増えてきて嬉しく思います。

私もたいていのお客様は一度お話しさせて頂いたら覚えてます。
ただ3,4人ご一緒に来られた方の場合は、覚えきれてないことがありますので、、忘れてたらごめんなさい

昨日は母の日でしたので、お母さんをお連れしてくださった方もいらっしゃいました
こうして健康なお母さんとティータイムできる娘さんは幸せですね、羨ましく思います

私も母が生きていたら色んな所に連れて行ってあげたかったです。
やっと田舎に帰って来れた時には、母は亡く、この家は廃墟になりかけてました。
門から玄関までの5、6メートルのアプローチが1メートル以上の雑草で覆われ、かき分けながら玄関にたどり着いた日のことを昨日のことのように覚えています。

主(あるじ)を亡くした庭とはこんなになるものかと、驚愕したものです

その時から私の中に、いつかこの庭を、、、という気持ちが起きてきました。

以前県外で住んでいた家は、まだ新しく2階建ての4LDKに納戸やロフト、テラスもついて耐震性も資産価値も今のこの家よりはるかにランクが上です。
なんせこのボロ家は築60年にはなっているのですから、壊した方が早いという感じ

でも私はこの家や庭が好きだったんですね~
遠回りをしたけれど、長い長い旅が続いたけれど、、、やっと帰ってきたという感じです

これからは私の癒しだけでなく、みなさんにもほっとして頂ける庭作りをしていきたいと思ってます

2013051311190000.jpg
母が大事にしていたバンマツリも咲きました。

母の日 その2

明日はいよいよ母の日ですね

娘のカーネーションをブログに出しましたのに、本日届いた息子の薔薇も載せないと不公平になります(まっ二人とも私のブログは見ないですけど、、、)

2013051114310000.jpg


なぜ薔薇なのか?って思われるかもしれませんが、我家はこれが普通なのです。
今回娘がカーネーションを贈ってきてくれましたが、その方が不思議なのです。
お母さんは母の日には、カーネーションはあまり好きでないので薔薇とか別の花にしてね~と言ってあったので、(とってもわがままなお母さんですから
いつもは薔薇や色んな花の寄せ植えなどを贈ってくれてたのです。

ブランクのあった娘はきっと忙しくて忘れてたのでしょう、でも贈ってくれただけでも今年は嬉しいし、カーネーションも最近は色んな種類が増えて可愛くなってきました

2013050812470000.jpg


これは以前の母の日に息子が贈ってくれた寄せ植え。
2012071821510000.jpg

普段はとてもルーズで忘れぽっい息子ですが、ホワイトデーも毎年欠かしたことがありません。
今年は私の好きなレアチーズケーキ、これでした~

2013050812480000.jpg 2013050812490000.jpg


私は世間一般の母親とはかけ離れた感覚の持ち主ですから、他の人から見ればわがままで我が道を行くように見えるかもしれません
もちろん子供の事のことも一生懸命しましたが、そのために自分の趣味ややりたいことを犠牲にすることはありませんでした
自分の意思は貫いてきました
その分人の見てないところで頑張ってきたつもりです
言葉にはしないけど、子どもたちは私の背中を見てきたと思う、、、だから口うるさいお母さんだけど、まっしょうがないか~と冷ややかに?見てることでしょう~
そしてプレゼントをもらうと子供のようにご機嫌になる現金な人間であることも


さて、母の日の前日の今日もプレゼントを買いに、親孝行な娘さんたちが来てくださいました~
一番人気は、コレでした

2013050817160000.jpg
テンミニッツアロマライトです
後、水色が一点だけとなりました~、至急仕入れますが、明日の母の日には間に合いませんので、欲しい方はお早めにm(__)m

そして人気の精油(エッセンシャル)はこの辺りが一番人気です

2013051117580000.jpg

大好きなお母さんのことを考えて、リフレッシュタイプとリラックスタイプ、両方をセットでプレゼントされるなんて、さすがです~~
なんて親孝行ないい娘さんでしょう~(ウルウル)

微笑ましく、私も心を込めて一生懸命ラッピングさせて頂きました~


母の日

5月12日は母の日ですね~ 

みなさん、お母さんに何かプレゼントを考えてらっしゃいますか?
今朝のテレビで、母の日のプレゼントに花を贈る人より、他の物をプレゼントする人の方が多いのは意外でした。
でも、もっと驚いたのは何もしない人が一番多かったんです~~~~
そうなんでしょうかね~

私は子供頃からこの日は忘れたことはなかったんですけど、、、
でも、もう私も贈る人はいなくなりました
でも、早々に娘が送ってきてくれました

2013050817150001.jpg


保育園の頃から大学まで、ずっと欠かさずプレゼントをくれていた娘ですが、ここ2年間何もありませんでした、、、
うちは、小さい頃から誕生日やクリスマス、こどもの日、母の日などにはプレゼントをお互いが贈りあってました。
しかし娘とは色々あってこの2年、こちらから色々と送っていたのですが、向こうからは何もなかったのです、、、
それ故に今回のプレゼントはとても嬉しく思いました

この花器、よく登場してるでしょう?これも以前娘が母の日にプレゼントしてくれたものです

2013050812570000.jpg


うちの息子も娘も、母親の仕事には無関心で、よそ様がブログを見てくださっているのに、全く私のブログなど見ないんですね~


はい、では内輪話しはこのへんで、、、いつもブログを見てくださってるみなさんに
まだ母の日のプレゼントを思案中の方、アロマグッズはいかがでしょうか?

2013050817150002.jpg
身体に優しいハーブコーディアル、いつもまで若々しく健康であってほしいお母さんに

2013050817160001.jpg
アロマストーン、お家の匂いが気になる母さんに

2013050817160000.jpg
携帯用、芳香器テンミニッツアロマライト、車の中や旅行先に、活動的なお母さんに

2013050909210002.jpg
いつまでも美しいお肌でいてほしいお母さんに、天然芳香成分配合のスキンケア

2013050909210003.jpg
疲れた身体、筋肉をほぐすために、アロアマッサージオイルで

2013050909210001.jpg
発泡剤の入ってない磨きやすいアロマの歯磨き粉でお口の中をスッキリ

2013050909220000.jpg
加齢と共に髪にコシがなくなり薄毛になったり、、上質のシャンプーなどで。髪は女の命と昔から言いますから

2013050909210000.jpg
ボディ用石鹸、この香りに癒されます~、働き者の母さんに一日の疲れを取ってもらいたいですね

いかがですか~?

ぜひプリムローズへ足をお運びくださいませ~


本日営業してます♪

本日5月8日(水曜日)

定休日を振替、営業してます。


今朝も朝早く起きてバナナケーキを焼きました

ぜひお越しくださいませ

うちの薔薇も咲きました。

2013050716440002.jpg


プルーストの花園

プルースト効果

これ覚えてくれてますか~?



昨年の6月30日のブログに「プルースト効果」について書きましたが、覚えてくださってる方はいらっしゃるでしょうか?

その頃は私のブログを見てなかった方もいらっしゃいますので、少し書き抜いてみました。
     下記のとおりです~   


ふと、何かの香りを嗅いだ時、なんか懐かしい気持ちになることないですか?

又、その香りから、昔の記憶が甦ったことは?

その現象を「プルースト効果」と言います。

この現象は、フランスの文豪マルセル・プルースト「失われた時を求めて」の文中で、主人公がマドレーヌを紅茶に浸して食べてる時に、その香りをきっかけに幼少時代を思い出す、、、という描写があり、そこからきたものです。



  こんな文面でした。


実は、、、ほんのこの間のことです。
ガーデニングの本を何気に見ていると、、、
後ろのページに他の園芸の本の紹介があり、色んな本の名前がでてました。

その中で偶然見つけた名前、ひときわ目を引いたのは、もちろん「プルースト」という名前でした。
私は早速、その本を取り寄せてみました。

2013043014320001.jpg


この本が届いて、手に取りあまりの美しさに驚きました。
写真とは又違う、花の美しさに感激しました

2013043014320000.jpg

どのページも美しい花たちが、、、

2013043014310000.jpg

この美しい水彩画を描いたのは「マルト・スガン・フェント」という女性です.


2013043014310001.jpg


彼女はプルーストの作品の中からに関する文章のみを選び出し、彼女のイメージする水彩画を描き構成した本なのです。
この画集の中には50種類の花たちが出てきてます。
すべてお見せできないのが残念です~

2013043014310002.jpg

プルーストの「失われた時を求めて」(1913年~1927年)は長編小説ですので、私が読むなんてとんでもない
無理無理
興味はあるんですけどね~、時間的に無理かな~~

いつも私のブログを見て応援してくださってる本が大・大好きの女性がいますので、その方に代わりに読んでもらおうかな~

この本の内容がこんなにきめ細かく花の描写がでてくるなんて、知りませんでした。
小説の中にこれだけ花のことが書けるのは、プルースト自身植物が好きで研究してるんでしょうね。

しかし、これほどまでに花を愛していた彼ですが喘息の持病があり生花に近づくことが出来なかったとか、、、



2013043014310003.jpg


色んな花が好きだった彼ですが、原点は「サンザシ、リンゴの花、キンポウゲ」と最初に出会った花に戻るようです。
2013050620200002.jpg 2013050620200001.jpg
       キンポウゲもサンザシも東方(オリエント)から渡ってきた花


みなさんにもありますよね、子供の頃に庭に咲いてた花や思い出の花が、、、
私の庭にも、昔子供の頃に見た庭の花たちを又ひとつずつ呼び戻していきたいと思ってます

2013043014300001.jpg


又ひとつ私の宝物が増えました

こうして手元に置いていて、時々ページをめくるだけで、気持ちが洗われます

もしかしたら、、、みなさんにもずっと手元に置いておきたい本があるんじゃないでしょうか~


お知らせ♪

みなさん、ゴールデンウィークはどのようにお過ごしでしょうか~?

うちの前の国道381号線は、直線コースの追い越し区間であります。
たくさんの車がプリムローズの看板も見向きもせずに、ビュンビュンと飛ばして行っております
みなさん、どこへ向かっているのでしょうか~
たまにはプリムローズの前にも車を止めてくださ~い

2013050311520001.jpg


モッコウバラって、「木香」って書くんですね~、「木香薔薇」と書くほうが綺麗ですね。
毎年、なんのお世話もしてないのに元気に咲いてくれる可愛い薔薇です
2013050311480000.jpg


2013050311280002.jpg


昨日、一昨日と定休日でしたが、アロマのお客様が来てくださいました。
定休日と知らずに来られた方、お電話をくださって来られた方、第一と第三水曜日と木曜日は教室がありません。
庭の手入れや畑の方にいたり雑用などで、家に居る時は、どうぞお越しください。

2013050311290000.jpg

カフェの方はできませんが、アロマの方であれば私が居る時は対応させて頂きます
(ハーブ・ティーの試飲はできます)
出来ればお電話を頂きましたら、確実でございます。

プリムローズ
0880-22-1868です

2013050311280000.jpg


次回の定休日、5月8日(水曜日)ですが、都合により営業いたしますので、どうぞお越しくださいませ

7日(火曜日)の18時から店内でアロマ教室をします。

9日(木曜日)は13時30分からJAの教室です


どちらも「お肌に優しい石鹸」を作りますので、ぜひご参加ください

JA教室のご連絡は、JA四万十総務課 0880-22-0003です

2013050311280001.jpg

冬を越して、大きくなったキャットテール、愛情かけると答えてくれるので嬉しいですね~

2013050311270002.jpg


プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
小さな庭の出来事を、季節の移り変わりと共に語っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR