早々のクリスマスプレゼント♪

12月に入り、巷でも一気にクリスマスムードが高まってきましたね

早々にクリスマスプレゼントをもらいました~~

実は先月の連休に、包丁で右手人差し指の第二関節当たりを深く切ってしまいました
包丁をタワシで洗っていて滑ってしまったのです
そのため毎日病院に消毒にいく羽目に、、
もう16日もたちましたがまだ現在も通院中、、、
その様子をみかねてか、、!?
娘がこれをプレゼントしてくれたのです


20151207_153718.jpg

するするっと、いとも簡単にむけていきます
20151207_153727.jpg

干し柿をたくさん吊るす方などは便利だと思います。
しかしリンゴ一個くらいなら、やはり包丁でむくほうが面倒くさくないかも!?
なんせ使った後に洗わないといけないし出し入れが面倒くさい、、でもそれ以外はとても早くむけるのでいいですよ。
トマトとか、たいていのものはむけますから



20151207_072019.jpg

紅葉狩りにも行ってない私は、裏庭にある紅葉を鑑賞
我が家の紅葉もなかなかなもんです~~~と自己満足
                                20151207_072148.jpg


スポンサーサイト

ラッキー7

 季節外れのナスターチウムが咲きました
夏の暑い時がお似合いの花ですが、ハプニング。
思わぬご褒美をもらった気がします


20151111_110541.jpg


                            20151106_102117.jpg


前回のブログに7番目に拍手をくださった方ありがとうございます
ラッキー7が入らない限り、重い腰が上がりませんでした
 もちろん、一番目、二番目、、、と入れてくださった方々にも感謝です、それがなくて7番はないのですから
私は「7」になるのを待ってました、それがない限り更新はないなぁ~~と 

豚もおだてりゃ木に登る性格ですね~

それと色々と忙しいこと、体調もよくないなど諸々あり、ブログをやめることや定休日も増やすことなども考えております。
そんな時にしばらく「6」から拍手が増えなかったところに「7」が入ると、又奮起してしまう私です

一方通行のブログはしんどいところがあり、やはり拍手、コメントをいれてくれることが励みになり又書こうという気持ちにさせてくれます。
褒められて嬉しいのは子供だけではないですよね、どんな大御所でもそのようですよ。

又2,3日前に久々に来てくださったお客様、その方は私が長く休業してた時にも営業しているかどうか、たびたびお電話をくださった方。
いつも色んな方を連れてきてくださり有り難いことです

帰り際にお客様から、お身体大丈夫ですか?無理せず細く長く続けてください、私はここが大好きだから一生辞めないでくださいと言われました
一人でもそんなことを言ってくださる方がいることが、どんなに励みになるか、千人力です
他にもそう言ってくださる方が少数派ではありますがいらっしゃいますので老体に鞭打ってるところでございます


日々、自分のほっとする時間はなかなかとれない中、久々にいい場所を見つけちゃいました~

20151118_151052.jpg

                               許可をもらって外観だけ写させてもらいました、。
                               結構古くなって年季がはいった落ち着きがあります。
                               20151118_151013.jpg

店内は外からは想像がつかない意外な感じで、新しく洗練されてました。
20151118_151009.jpg

                                 美味しいお茶とケーキを頂きました。
                                 又来たいなぁと思わせる場所でした。
                                 色々と行きますが、リピーターになることはほとんどありません。
                                 と言いますのも半分は仕事というか勉強だと思って訪ねていくのです。
                              20151118_150950.jpg

だから同じ時間とお金を使うなら又違う素敵そうな店を探していくのです。
でも、ここはもっとゆっくり、時間を取りたいと思わせる場所でした。

理想と現実は違うし、色々と思うようにはなりませんが、
プリムローズもそう思ってもらえるお店になるよう頑張っていきたいと思ってます


幸せの帽子


あるところで、たまたま目にした坂村真民さんの詩。
拡大すると少し読みづらいですが、、、

20150803_164822.jpg

う~ん、なるほど、、

坂村真民さんといえば愛媛県出身の仏教詩人。
「念ずれば花ひらく」という有名な詩もありますね。

   20150609_120043.jpg          20150609_115501.jpg

以前愛媛県の砥部にある砥部焼伝統産業会館、陶板の道あたりを散策した 時に、坂村真民さんの資料館を見つけましたが、中には入りませんでした。
     

20150609_114615.jpg

それからしばらくしてたまたま見つけた坂村さんのこの詩、
こんな風に思える人ってえらいなぁ~
強い心の持ち主だなぁと思いました。

私はそんな風になれるかどうかわかりません。
いやなれないでしょう~
私もいくつもの帽子を被せられて首が重く肩が懲りますが、せめて、その帽子をフワフワの羽の生えたおしゃれな帽子に変えてみたいものです

                   ほてい
    ホテイアオイは繁殖力が強いため「青い悪魔」と言われたりする害草なんですね~
    でも一日しか咲かず、花が萎むと自ら茎を曲げ頭を水中に落とす様は潔くも見えます



旬の味は幸せの味

お客様に、新じゃがとえんどう豆を頂きました
我が家の畑は連作を避けるために今年はジャガイモの収穫はありませんので有難いですね~

この季節になると、よく母が新じゃがとえんどう豆の煮物とえんどうご飯を作ってくれました。
だから新じゃがとえんどう豆を見ると、いつも母を思い出します。

           20150523_083111.jpg



朝採りで畑の土がまだ濡れたままついている新じゃが。
さっそくタワシでごしごしこすって洗いました。
新じゃがは薄皮なので、タワシで擦ると取れます。

今朝採れた新鮮な野菜をその日のうちに食することが出来るって
なんて贅沢なこと
新じゃがを洗いながら色々思案してると、とても幸せな気分になりました~

夕飯はもちろん、えんどうご飯とジャガイモとえんどう豆の煮物で~す
旬の味はいいですね~~

                20150524_064638.jpg




言葉のちから

言葉は諸刃の剣、自分の発した意味とは違う歩き方をすることもありますね。

震災があった後よく言われたことは、がんばれといってはいけない、がんばらなくていいんだよ、、、そんなことも言われました。
確かにがんばっている人間にこの言葉はしんどいですね。

私もよくみんなに励まされました。
それは私を思い叱咤激励してくれることはよくわかるのですが、、、
「がんばれ、がんばれ」、「あなたは頑張り屋さんだから」、、そういわれると、まだ今以上に頑張らないとこの人たちは私を認めてくれないのか、こんなに頑張ってるのにと辛くなったものです

時に気落ちしてめげてる時に、親しいからつい弱音を吐いたりすると、ますます叱咤激励してくれて、気合だ、気力だ、強気でいかないとと励ましてくれると、私は逃げ場を失う。
私はいつも頑張っていないといけないのか、怠けたり、だらしなくなったりしてはいけないのかと。

そして内心思う、じゃあ、あなたが私の立場だったら、あなたは私以上にに頑張れるの?あなたはそんなに強い?
でも、又思う、、、いえこの人たちは、私のために言ってくれてるんだから悪くとったらだめ、理解しなくては、、、と逆にいらぬ気を使う、、、

               20150307_101745.jpg


そんな中で、私に力をくれた言葉。
壁を感じ、落ち込んでいると、、、
こんな時は、ただ愚痴を聞いてくれるだけで嬉しい、そう解決できなくても聞いてもらうことが一番救いになるものです。
友人は、その中でこう言ってくれた「あなたは自分で道を拓ける人だから。」この言葉を聞いた途端、目の前が明るくなって扉が開いた気がしました。
私にはそんな力があると、この友人は私を認め評価してくれてる。
そう感じることが私に力と勇気をくれました。

そしてそれなりに頑張ってる私に「頑張れ」ではなく、「えらいね」「頑張ってるね」と言ってくれる人。
この言葉は進行形、今の自分の認めてくれてる、よくやってるよと評価してくれている。
「頑張れ」は未来形、これからのこと、今の頑張りを評価していない。

ある本を読んだ時も、その中で、他人は私を見て「大変ね~、頑張ってね」と言葉をかけてくれるけど、その中には自分がその不幸にならなくてよかったという気持ちが含まれてる気がする、しかし「アンタはえらいね、よく頑張ったよ、自分ならそこまで出来ないよ」と言われたときは、すごく嬉しかった」とあったが、私もよくわかる。
こんな言葉をかけられたら涙が出る


言葉をかけてくれる人たちに悪意はないと思う、でも言葉は諸刃の剣。とても難しい

私自身も、つい相手に「がんばってください」とありきたりの言葉を言ってしまうことがある、中々他の適切な言葉が出てこないのだ。
「あまり無理しないでね」「身体に気をつけてね」、せいぜいこのくらいの言葉しか見つからない


本当に相手と向き合って、かけてあげる言葉、それはとても難しい気もするし、それは考えて出る言葉ではない、その人の心からこぼれ出る魂の言葉なのかもしれない。


                1.jpg



プロフィール

プリムローズ

Author:プリムローズ
小さな庭の出来事を、季節の移り変わりと共に語っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR